6の4の生石っ子たち 見事な道徳の学びです

「主体的、対話的で深い学び」の道徳科授業でした

 

 本日の五時間目、6年4組の生石っ子たちは、中村先生のご指導のもと、道徳科授業においてまさに主体的に学び、対話をしっかり行い、深い道徳の学びを展開いたしました。大変感心させられる生石っ子たちの学びの様子でした。

 元文部省(旧)の道徳教科調査官でございました 七條 正典 先生を講師としてお迎えいたし、生石っ子たちの学びの様子をご覧いただきました。そして、子どもたちを大いにほめてくださいました。感激いたしました。誠にありがとうございます。