2019年12月の記事一覧

町別児童会、全校集団下校を行いました

いよいよ二学期も終了いたします

残り8日間の登校となりました

 

 本日の午後は二学期の振り返りとして

町別児童会が行われました。

その後、全校一斉の集団下校の実施です。

生石っ子たちは振り返りもしっかりできていました。

大変すばらしい取り組みの態度です。

いつも感心いたします。

 

「学力診断調査」二日目です

本日は算数と社会に挑戦です

 

 昨日に続いて、愛媛県教育委員会作成の「学力診断調査」を行いました。本日も二時間目と三時間目です。算数と社会に取り組みました。一所懸命な姿は本当にうれしいです。この結果を受けて、学力向上に努めてまいります。

 

愛媛県学力診断調査に挑戦です

生石っ子たち5年生は県作成の「学力診断調査」に挑戦しました

 

 本日の2時間目と3時間目、国語と理科のテストに挑戦です。

生石っ子たち5年生は真剣かつ誠実に、テストに取り組みました。

この結果をもとに、三学期の学習の更なる充実に邁進いたします。

すばらしいお子様たちの一層の成長を願っております。

 

寒さが厳しくなりましたが生石っ子たちは元気です

いろいろな場で、生石っ子たちは

がんばって誠実に学習に取り組んでいます

 

 いつも感心いたしますが、生石っ子たちの学習態度は申し分ありません。懸命に学ぶ姿に感動しています。ありがとうございます。

5年1組の道徳科への学びの姿です

まさによく考え、よく議論・話合いをした道徳科における学びでした

 

 本日の2時間目、田宮先生のご指導のもと、「親切、思いやり」についての道徳科授業が行われました。みごとなご指導のもと、生石っ子たちもそれに応えるかのように、自分の考えを誠実に述べていました。また、話合いも日ごろの学習の成果が結実し、自然な形で取り組まれました。大変すばらしい道徳の学びの姿を拝見いたしました。誠にありがとうございます

 

「平凡の充実」推進されています

さすが生石っ子たちの学びです

着実に「平凡の充実」が図られています

 

 本日は久しぶりに教室を訪問いたしました。

まさに着実な学習の積み上げの成果がありありと、うかがえました。

さすが、生石っ子たちの底力です。

歯の健康維持について学びました

年1組の生石っ子たちの学びは深いものでした

 

先週の11月28日に、6年1組の教室において、中川養護教諭と西原教諭のチームティーチングにより、保健の学習を行いました。

ねらいは、自分の歯の健康維持のために何ができるかについて考えを深め、実践しようということです。養護教諭の専門性を生かし、あっと驚くような資料提示により、生石っ子たちの見方・考え方を深めることができていました。さすが、生石っ子たちです。見事な学習の姿でした。

 

全校934名の児童がお世話になりました

「生石のもちつき大会」晴天のもと行われました

全校児童934名と地域の指導者約200名の「大もちつき」でした

 

 11月30日(土)に「生石の米作り」の総仕上げである

「生石のもちつき大会」を行いました。

ぬける様な晴天のもと、ほどよい暖かさを感じながら

実施することができました。

本校の「米作り学習」の特徴は次の通りです。

①全校児童934名の児童全員参加によるものであること

②指導者として、生石GGクラブの皆様、生石まちづくり協議会の皆様、おやじの会の皆様、保護者の皆様・・・総勢で200名を超える方々がご指導くださること

③もちつきはすべてうすときねを使ってのものであり、決して機械を使わないこと

 

 すべて地域の皆様、保護者の皆様のおかげです。この米作り学習は学校でないと決してできないものです。また、この児童数で全員参加の米作りは、生石地区ならではのものと自負いたしております。誠にありがとうございます。