今日の給食

今日の給食

1月22日の給食

今日は、豚玉丼 牛乳 切り干し大根とひじきの煮物 です。

 今日は、『食料の生産・流通・消費』について、ごしょうかいします。
 みなさんは、給食や家庭の食事で食べている食料が、どこから届いているか知っていますか。
 日本では、お米や、農作物、魚介類が豊富にとれますが、海外からもたくさんの食料が輸入されています。自分の地域で作られた食料は、手に届くまでの時間が短いので、新鮮で安全性が高いです。海外の食料は安く手に入ったり、日本では栽培できないものを手に入れたりすることができます。
 学校給食では、できる限り愛媛県産、国産のものを使っています。献立表にも産地が書かれているので見てみてください。

1月21日の給食

 

今日は、ごはん(小) 牛乳 みそラーメン たらの甘辛煮 です。 

 今日は、『会食の方法を工夫すること』について、ご紹介します。
 みなさんは、給食の時間を楽しく過ごしていますか。気持ちのよい環境で食事をすると、よりおいしく感じます。気持ちよく会食をするために、次のことに気を付けましょう。
 ① 教室の空気の入れ替えをする。
 ② 使っていた道具を片付ける。
 ③ 机の上や教室のごみを拾う。 
 

 

1月20日の給食

 今日は、ごはん 牛乳 麻婆豆腐 ナムル です。

今日は、『豆腐』について、ご紹介します。
 豆腐は、「畑の肉」といわれる大豆から作られます。大豆から豆腐に加工されることにより、大豆に含まれている、たんぱく質やカルシウム、鉄、ビタミンなどの栄養素が、体の中に、吸収されやすくなります。豆腐は、大豆をやわらかくして、すりつぶしたものを、しぼってできた豆乳を固めたものですが、作り方の違いで、木綿豆腐と絹ごし豆腐があります。
 今日の給食は、木綿豆腐を使った「麻婆豆腐」です。

1月17日の給食

 今日の献立は、
・ ごはん
・ 牛乳
・ 磯煮
・ 豚肉のかりかり揚げ
・ 即席漬
です。
 今日は、『学校で食べたい 我が家の献立』について、ご紹介をします。
松山市主催で、夏休みごろ、「学校で食べたい 我が家の献立」を募集しました。
味生調理場で集められた献立の中から、最優秀に選ばれたのは、今日の、「豚肉のかりかり揚げ」です。
豚肉をかりっと揚げて、玉ねぎの入った甘酸っぱいタレであえたもので、食欲がそそられます。



1月16日の給食

今日の給食は、ごはん 牛乳 ビーフン汁 じゃがいもとえびのケチャップ炒め ボイルキャベツ です。

 今日は、『たまご』について、ご紹介します。
 「たまご」といえば、みなさんは、どんな「たまご」を思い浮かべますか。日本では、にわとりから生まれる「たまご」がよく食べられています。しかし、世界では、たくさんの種類のとりから生まれる「たまご」が食べられています。中華料理のひとつである、「ピータン」は、「アヒルのたまご」を加工してつくったものです。
 今日の給食の『ビーフン汁』には、「うずらたまご」が入っています。たんぱく質、ビタミン、鉄などのミネラルが豊富です。