H31生石小学校日記

選手のみなさん 元気に出発です

松山市総体 陸上の部に出場する

選手のみなさんの笑顔は輝いていました

 

 午前6時55分、出発式を終えた選手のみなさんは

学校を元気に出発しました。

 早朝に学校に集合した皆さんの笑顔は輝いていました。

きっと目標達成をしてくれるものと信じています。

【中矢キャプテンのあいさつ見事です】【意気揚々と乗車です】

【輝く笑顔で出発しました】

心温まる「陸上壮行会」です

生石っ子たちの思いやりとやさしさのぎゅっと詰まった「壮行会」です

 

 本日の中休みの時間に、体育館において、明日実施の「松山市総体 陸上の部」に出場する26名の選手のみなさんの健闘を祈っての「壮行会」が行われました。

 毎回、感動いたします。それは、心が温かくなる応援です。

運営委員のみなさんがリーダーとなって、全校の生石っ子たちをリードいたします。その有様は大変見事です。明日の大会において、精いっぱい、全力を出し尽くし、がんばることと思います。

【堂々とした入場の雄姿です】  【凛としたたたずまいです】

【息の合った見事な応援です】  【すばらしいリーダたちです】

【応援リーダーの入場です】 【代表の中矢さんの立派な挨拶です】

【退場の姿もきまりました】

 

陸上記録会間近です

放課後陸上練習

大変良く頑張っています

 

 昨日の放課後も、陸上練習に勤しむ生石っ子たちの雄姿を見ることができました。一所懸命に取り組む姿は感動的です。

 本日は「壮行会」が行われます。

明日の17日は、大会本番です。生石っ子たちの活躍は間違いないことでしょう。

 

人権教育参観日、誠にありがとうございます

人権について考えるひとときでした

ご来校、ご協力に感謝いたします

 

 本日は土曜日ですが、人権教育参観日の行事を実施いたしました。

 一時間目は通常の授業、二時間目が人権教育の視点を取り入れた学習の公開でした。2年生、4年生、6年生の教室を訪問いたしました。2年生は道徳科「森のともだち」の教材を使っての友達についての学習、4年生は外部講師でございます人権擁護委員の先生方による「いじめ」防止の学習、6年生は身の回りにある「ちがい」について考えるという学級活動をご参観いただきました。

 その後は、体育館に移動し、愛媛県赤十字血液センター名誉顧問である 松坂 俊光 先生から「いのちの大切さ」についてのご講演を頂戴いたしました。いのちに携わったお仕事をされておられる先生だからこそのお話をいただきました。誠にありがとうございました。

 

 生石っ子たちは立派に学習いたしました。大勢の保護者の皆様方、ご家族の皆様方が熱心にご参観くださり、誠にありがとうございました。

 

考えさせられる保健集会でした

楽しみながら、考えさせられた

「保健集会」

保健委員さん、大活躍です

 

 本日の中休み、二時間目と三時間目の間に保健集会を校内テレビ放送で行いました。録画したものを放映しましたが、保健委員の生石っ子たちの生き生きと活動する姿は圧巻でした。さすがです。

 テレビ放送を視聴している生石っ子たちも意欲をもって見入っていました。クイズも大変盛り上がりました。

 大切なことは、保健委員さんの発表を視聴したみなさんが、どのように感じ、どのようなことを思っているかです。ご家庭におかれましてもお話の材料として役立てていただければ幸いです。

 放送内容をご覧いただけないことが残念です。

 

 

感謝いっぱいの稲刈りです

「生石の米作り」

感謝の花が咲く稲刈りです

 

 本日の午前中、地域の皆様、保護者の皆様、おやじの会の皆様の献身的なご協力とご指導によりまして、最高の秋晴れのもと、稲刈りが終わりました。

 一粒のもみだねから、一本の苗が育ちます。その苗がすくすくと育ち、見違えるほど大きく成長しました。その間、水管理、病害虫の管理など、多くの手間がかかっています。米作りには、まさに八十八の手間が必要です。そのおかげで、本日を迎えられました。感謝しかございません。鎌を使いますので、稲刈りは三年生以上が行います。一年生と二年生は見学です。

 本当にありがとうございました。生石っ子たちは、大歓声のもと真剣に感謝の心を抱きつつ、活動に取り組みました。

新体力テストを行いました

新体力テスト、午前中は涼しい中、実施できました

 

 本日は新体力テストが行われました。

午前中の1、2時間目は、生石っ子たち一年生と二年生が取り組みました。ソフトボール投げも、球拾いを進んで行うなどすばらしい生石っ子たちの姿がうかがえました。自分の順番を待っているときなどは友達の応援をするなど、本当にやさしい、そして思いやりの心いっぱいのみなさんでした。心から拍手を贈ります。

 テストの好成績を大いに期待できます。

安全に下校できました

安全安心の確保が最優先です

 

本日も昨日に引き続いて、学年集団下校で帰宅しました。

昨日は「新入児健康診断」のため、教員が寄り添うことができませんでしたが、本日は全員が寄り添いました。

昨日は、安全協会の大内会長様をはじめ、役員の皆様方、そして、「生石見守り隊」の和田会長様をはじめ、見守り隊の皆様方が、急なお願いにもかかわらず、生石っ子たちの下校を見守ってくださいました。本当にありがたいことです。

保護者の皆様にも多大なご協力をいただきました。誠にありがとうございます。継続して守りぬきます。

 

生石っ子たち5年生は大活躍

「就学児健康診断」へのご来校

誠にありがとうございました

 

 本日の午後、真夏の猛暑をほうふつさせる中、

就学児健康診断が行われました。

わざわざのご来校に心から感謝申し上げます。

体育館内の暑さを謹んでお詫び申し上げます。

就学予定児童のみなさんは、礼儀正しく、規律もよく守ることができ、大変立派でした。

また、園児のみなさんのお世話をしてくださった

生石っ子たち5年生のみなさんもすばらしいお世話ができていて大変立派でした。

さらに子育て講座でご指導をいただきました講師の中村和憲先生には、猛暑の中、いのちの大切さ、子どもたちの尊さにつきましてご指導賜りました。心から感謝申し上げます。

立派さと感謝の心いっぱいのひとときでした。

国語、家庭科の授業も誠実です

3年5組、5年1組の生石っ子たち

国語、家庭科の学習に誠実に取り組みます

 

 10月2日の二時間目と三時間目に国語学習、家庭科学習に取り組んでいる教室を訪問いたしました。国語では、文章の叙述や言葉に気を付けながら、しっかりと読み込む学習に取り組みました。家庭科ではみそ汁の調理に取り組んでいました。どちらの教室における生石っ子たちは、真剣かつ誠実に学んでいます。うれしさでいっぱいです。すてきな生石っ子たちの学びの姿でした。